Skip to content

日別: 2016年6月23日

黄レ麗:第七十九話:言霊

(不義理は出来ない・・・そうだ)
私は不義理をした。
一度や二度ではない。取り返しがつかないほど。
(手遅れ)
口に出してみて改めて感じる。
幼かったでは済まされない。
(豚の子は豚)
顔向け出来ない。
会いたい一方で会いたくない自分がいつもいる。
「どういう意味だい?」
「・・・もう恩人である彼を裏切ったからです」
「謝ればいいじゃないか」
先生は平然と言い放った。
まるで簡単なことのように。
「それで済む内容じゃありませんから」
「でも悪いと思っているのなら謝るしかないよね」
「そうかもしれませんが・・・許されることではありません」

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。