Skip to content

日別: 2016年6月30日

黄レ麗:第八十話:本音

「いない・・か」
どこへ行っているんだろう。
こんな時間なのに。
(先生とどこか行ったんだろうか?なんか言ってたな)
陽はとうに落ち、辺りは暗くなっている。
雨は止むことなく、音もなく降っていた。

胸の辺りがモヤモヤする。

(まさか・・・)
何が「まさか」なんだ。
帰宅途中レイさんのアパートに寄ってみたがいない。
部屋は暗かったけど念のためにノックもした。
公園まで戻ると意識せず彼女と話し込んだベンチの前に居る自分。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。