Skip to content

月別: 2018年3月

STG/I:第五十五話:エンカウント

「どうして銀河の果で戦っているのにヤツらが月を知っているんだ!」

「落ち着けって!」

「おかしいだろ!月を知っているはずないんだ!」

「そんなの知らねーよ!いいから怒鳴るな!」

「裏切り者がいるんだよ・・・地球人の中に!」

「陰謀論はもうヤメよ・・・」

「今はそれどころじゃないだろうが」

「これ以上騒ぐとペナルティが・・・ね・・・」

「お願い落ち着いて・・・深呼吸!」

「賑やかだねぇ、揚げパン隊の皆さ~ん」

STG/I:第五十四話:フェイク・ムーン

どうしてあんなことをしたのか。

自分でもわからない。

今まで真面目に生きてきた。

真面目という意識も無いが、他人様に言わせれば真面目らしい。

言われてみると、自らを振り返れば真面目と言えなくもない。

裏切られたことはあっても、裏切ったことない。

約束を積極的に破ったこともない。

守り通すことに力を注いだ。

そんな自分がどうして。

STG/I:第五十三話:セーブポイント

「はは」

笑い声が出た。

「HAL9000か!最高かよ!わかってるな宇宙人!やっぱりSFと言えば・・・」

急に冷めた。

非常灯のようなランプが壁に埋め込まれている。

その下にボタン。カバーがしてある。

左右にはマイクがあるのか小さな無数の穴が円状に。

その上にはカメラかセンサーかの窓。

それは日本人的に言えば屋内用の消火栓に見えた。

STG/I:第五十二話:マザー・ルーム

(俺は何をしているんだ)

 

マザー・ルームに入ることは出来ない。

たとえ戦果を導入しても不可能である。

それは宇宙人と取り交わした地球人の約束と聞いたことがある。

 

一人を除いて。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。