Skip to content

月別: 2019年2月

STG/I:第八十六話:天岩戸

ハンガーに引き篭もり三日が過ぎた。

先程、その時を迎える。

ビーナスのタイムリミット。

言葉が浮かぶ。

 

(始まりはいつも静寂から。爆発的な衝撃を伴って事は動き出す)

STG/I:第八十五話:帰還

「お前ら・・・本当にAIなのか? 人間より人間らしいじゃねーかよ・・・」

ミリオタは声を震わせ言った。

「え・・・」

「隊長権限で覗かせてもらった。色々心配でな。ぶっちゃけこの三日ずっと覗いていたよ。ハンガーに向かったビーナスを見て『遂にやらかすか』と思って慌ててこんなもん持ってきちまったけど・・・」

アンブレイカブルを見る。

「隊長なんてやるもんじゃねーな。疑り深くなっていかん。今の話・・・全部聞いたよ。入るタイミングを逸しちまった」

静の表情から険しさが消えた。

「お前ら・・・泣くだろ。お涙頂戴だとわかってるけどよ!・・・テンプレ過ぎんだよ・・・ちょっとは考えろよ・・・」

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。