Skip to content

月別: 2018年10月

STG/I:第七十五話:点と線

寒気がしてか、反射的に二の腕をさする。

 

「コロニーって・・・蟻のコロニーと同じようなものですかね?」

 

サイキは「我が意を得たり」という表情で彼を見た。

STG/I:第七十四話:時間稼ぎ

「参加者が仮に誰も居なくとも、部隊員の動き自体もシミュレート出来るでしょう。百回でも千回でも糸口を探しましょう。一秒でも時間を稼ぐ方法を。でも、何の足がかりもなく皆は出来ないでしょう。私も正直キツイですよ。あのドームだって明確な目的があった。あの扉の先に倒すべき相手がいる。ステージはいつか終わる。だからこそやれた。今のSTG28にそれがあるでしょうか? 距離もわからないマラソンを出来るでしょうか? ペース配分が出来ないというのは致命的だと思うんです。どこのコアを破壊すれば勝ちなんでしょうか? どの将軍を討ち取ったら終わりなんでしょうか? どの基地を、星を破壊したら勝ちなのか。探す糸口すら私達には無い。だからこれまでは敵を迎撃することに終始していた。それが目的だと勘違いしていた。いつか終わるものと勝手に思い込んでいた。恐らくマザーは目的を言っていないはずです。ゲームの招待メールにも『地球を守る戦いに参加して下さい』的な内容だったと思います。マザーは警報を出し、我々が迎撃する。破滅するまで終わりの無い戦い・・・」

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。