Skip to content

月別: 2019年7月

STG/I:第九十二話:陰陽

「おまっ! マジで言ってんの」

「ちょっと待って下さい! その前に」

エイジはナユタのチャージがタイムスケジュール通りに行われていることに気づいた。

「シャドウ、ナユタのチャージを一時停止して。五十%以上のエネルギーは全て各船へ均等に返して。五十%は維持。取り敢えず、シャドウから全パートナーへ修繕を最優先でって伝えて」

「わかったわ」

真っ黒なエイジのパートナー、シャドウが落ち着いた女性の声で答える。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。