Skip to content

月別: 2019年5月

STG/I:第九十話:光

「支指示りに動け! 委員会に逆らう奴は全員反逆罪で即刻ログアウトさせる!」

本部からの激が飛ぶ。

その声は臓物が飛び出しそうなほど緊張していた。

遅々として整わないフォーメーション。

パートナーによるスムーズな変形を拒む小隊が多数。

「お前らがそのつもりなら委員会を抜けるぞ!」

飛び交う怒号、膨らむ恐怖心。

駆け引きや取引。

「どうせ死ぬんだ好きなようにさせてくれ!」

視野狭窄。

自暴自棄。

伝染するパニック。

「やだ! もう帰る! ママに会いたい!」

広まる流言。

「ブラック・ナイトに食われると地獄のような苦しみを永遠に味わうそうだぞ」

「神の化身を攻撃していいはずがない!」

時間がかかればかかるほど、手間どれば手間取るほど、それらは勢いを増した。

一部の部隊が禁を犯すことで、崩壊が意図も簡単に始まる。

「プラーグ隊、大連隊を強制離脱しようとしています!」

「違法コード確認!」

「ライトウィング第百五十ブロックフォーメーション崩れます!」

早くもほころびを見せる巨大兵器。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。