Skip to content

タグ: つぶやき

黄色いレインコート麗子:第三十四話アップ

危なかった・・・落としそうなった。

この小説は最も自分が書きやすいであろう部分だけで始めたのでこれが完結しないようでは何も完結できないという思いで始めた。最も簡単な部分でこれとは・・・これガチで連載もっている人とか本当に凄い。
ここんところ忙しいわ、忙しさから来る恒例の体調低下、それに加え外から別件を振られるわで、昨年以上のギリギリの感じで進行している。その上で昨年にはなかったコレをやっている。訓練である以上、落とすわけにはいかない。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
ツールバーへスキップ