Skip to content

日別: 2017年11月24日

STG/I:第四十話:ジェラス

俺はアメリカのゲームのエンディングというエンディングが大嫌いだった。

孤軍奮闘し、幾度もの絶体絶命の窮地を切り抜け、命からがらエンディングを迎えての悲劇的結末。何の解決にもなっていないという落ち。だったらこれまでの苦労はなんだったんだ。一人生き残った彼がどうしてこんな目に合わないといけないのか。

(俺は嫌だ)

絶対に、自己の何ものをも引き換えにしても絶対に。絶対にだ。俺はそういう人の気持ちを拾い上げたい。拾わないと。誰が見ていなくとも。誰の為でも無く。例え敵わなくとも、そういう馬鹿な人間がいたということが伝わればそれでいい。そうじゃないとイケナイ。そうじゃないと意味がない。人間である必要がない。

そんな主人公を救いたい。

誰か手を差し出さなくとも。

俺が。

絶対に。

何に引き換えてもでも。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。