Skip to content

日別: 2016年7月14日

お知らせ:次回連載について

SF戦闘モノ ”STG/I” か SF伝記モノ ”SazanDool” を連載予定です。

ただし連載開始は12月を予定しております。

その間は別な所で毎週書いておりますが都合によりこちらでは上げることが出来ません。

不定期連載の「やりカノ」を合間に挟めればと思いますが、8月以後繁忙期につき手を出せない可能性が大です。

後日談:黄色いレインコート麗子

この小説は元々2部構成で考えていました。出会いから二人が公認の仲になるまでの高校二年生編。大人達や社会との戦い、進路や将来の悩みを書いた高校三年生編。当初これらを通し100話2年程度でザックリ考えておりましたが、第一部に相当する高校二年生編が八十二話(エピローグを入れて八十三話)の一年半にまで及んだ関係で第二部を断念することにします。

完結:黄色いレインコート麗子

2016/7/14日最終話(第八十二話)高校デビュ…

黄レ麗:最終話:高校デビュー

「ありがとうございました」
全力で走り過ぎた。
調子こいた。
疲れた。
息が切れすぎてヤバイ。
もうそれなりに寒くなってきたというのに僕は身体も心もホカホカだった。
コンビニのレジ袋を眺める。
メロンパン二つにフルーツ牛乳といちご牛乳。
(レイさんは苺が好きな気がする)
予想より早めに着きそうだったのでコンビニに寄った。
一限目の休み時間でつまみ食いしよう。
(メロンパン・・・)
一つは僕の分、もう一つは彼女の。

コンビニでパンを物色した時、初めて彼女と喋った日を思い出した。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。